■プロフィール

mydome

Author:mydome
管理人:maco
その旦那様:hide
のんきな2人です

■カテゴリ
■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

■***********************

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
岡山&神戸一泊2日の旅☆
1月最初の連休、とっても久しぶりに一泊2日の旅行に出かけました。
家を建て始めてから今まで旅行に行っている時間がなかったですからねー。


1日目の行き先は、岡山。
2日目に神戸に行く予定があったのですが、神戸なら
愛知から日帰り旅行圏内なので、せっかくだからもう少し西に行ってみよう~♪
ってことで。


ひとまず、お昼ご飯は焼き牡蠣の食べ放題のお店へGO☆

瀬戸内市にある、『とれたて漁師の店 稲荷丸』です。
0108-1.jpg


虫明産の牡蠣を、1時間、炭の上で焼いて食べまくります。
0108-2.jpg

無造作に置かれた大量の牡蠣。
炭で熱せられて、殻の表面が乾いたら食べごろとのこと。
0108-3.jpg
身がプリンプリンに詰まっています♪

味付けは、そそままか、ポン酢か、レモン汁。
お味噌汁とおにぎり1個がついて、
あとはひたすら焼いた牡蠣を食べまくります。



ひたすら食べます。



・・・ひたすらひたすら食べまくります。


めちゃめちゃ美味しいです。
たぶん、素人に焼かせて食べさせてくれるくらいだから、
生で食べられるくらい新鮮なのでしょう。


ただ、最初は、牡蠣から出るお汁も余すことなくすすっていましたが、
正直食べまくると、さすがにくどくなってきます・・・。



しかし、貧乏性の2人は『食べ放題』に弱いのです~


バケツいっぱいあった牡蠣が・・・
0108-4.jpg



あと一息!のところまで食べつくしました。
0108-5.jpg
一生懸命食べました~~♪


悔しいですが、一杯全ては食べられませんでした。
食べきればおかわりもできるようです。


も~しばらくは牡蠣はいらないっ!っていうくらい大満足でした。


そして、岡山にきた目的のひとつ・・・




BESS岡山展示場行くことなんです~
0108-6.jpg


今さらですが、BESS岡山にはドームハウスが展示してあり、
中がちゃんと住居の形になっているんですよねー。

東海地区の展示場のドームハウスは、事務所になっているところが多く
我が家の間取りを考えるときに、イメージが沸かずにすっごく悩んだんですよね。
でも岡山は遠いよなーって思って、結局建築中は足を運ぶことが出来ませんでした。




お~~、トンガリ屋根のドームハウスだー!!
なんか、つばのついた帽子を被ったやんちゃな男の子みたい
(この感性、伝わらないですよね、たぶん・・・)。
0108-7.jpg
トンガリ屋根は何年か前のキャンペーン仕様。
お願いすれば、今のモデルでもトンガリ屋根にすることは可能みたいですよ。


中の間取りはカタログモデルの標準仕様。
2階は2部屋+収納のタイプ。
0108-9.jpg
お~、カタログで見たことある景色~~♪


我が家のドームもいいけど、どこのドームハウスもやっぱりいいですねー♪

上から見ると、こんな感じ。
0109-10.jpg
ドームの標準の間取りって、無駄なく良くできていると思うんですよね。

トイレやお風呂も、普通に考えるとデットスペースになりそうな
空間に上手に配置されています。

我が家も建築前にココに訪れていたら、また少し考え方が変わったんですかねー。


ワンダー、ファインカット、カントリーカット、ハンドヒューン、あきつログ。
なかなか行く機会のない展示場なので、
楽しい時間を過ごしてきました。


岡山観光のメインがBESSの展示場だなんて、まだBESSにハマっている私達でした


スポンサーサイト


ドームハウス(生活編) | 21:05:36 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。